上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
『RとJ』にご来場くださいました皆様、本当にどうもありがとうございました!

植田新介役をやらせていただきました、荒木純心です。


『RとJ』いかがかでしたでしょうか?皆さまにはどう写ったのでしょうか?少しでも何かが胸に残っていただけたのであれば僕たちはうれしく思います。



今回はあの大震災があり、いろいろなことを考え、今回の公演について最初、劇団員みんなで話し合いました。
【こんなご時世に公演を行なってもいいものなのか…】
そんな考えもありました。
でもぼくたちは芝居をしました。それはチラシに載ってる想さんのコメントが物語っていました。



   ≪ともかく、私たちは生き残ったのだ。これは胆に命ずべきだ。
    その私たちに何が出来るのか、てなことを考えるのは、ある種の思い上がりというものだ。
    何も出来やしない。
    せいぜい出来るのが演劇なのだから、私たちは、そうすればイイだけだ。
    そのアタリマエのことに気づくべきだ。イチバン忘れやすいことは、イチバン身近にあるアタリマエのことだ。
    それ以外に真実などはナイ。現実(real)こそが虚構(fiction)の源泉なのだ。
    私たちは、fictionで現実を創っているのではナイ。
    現実(real)で虚構(fiction)を創っているのだ。
    これはしっかりと胸に刻んでおくべきだ。
    私は演劇をヤル。
    賤がナイものは知恵を出せ、知恵のナイものは汗をかけ、汗かく力のナイものは、涙を流せ。
    私たちはヤル。ヤロウ。ヤルベキデアル。
    なにしろ、これしかナイんだから、ナッ。≫

ぼくはこのコメントに救われました。もっとがんばろうとも思えました。



今回は植田くんをやらせていただく際、いろんな方にお世話になりました。演出で座長の肝さん、スタッフの皆様、劇団員人の先輩方や後輩、ほんとに感謝してもしきれないぐらい感謝してます。

そしてもちろんお客様にも、いっぱいパワーもらいました!
終演後声をかけていただいたりもしました。とてもうれしかったです(^ω^)

今回の経験を生かして次に頑張っていこうと思います!

これからもぼくたちはがんばっていきます!では、またお会いいたしましょう!!!


あらきすみと

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

劇団21世紀FOX

  • 劇団21世紀FOX
  • 団員による稽古場日誌!

  • (記事に対するコメントについて)荒らし防止のために掲載はされませんが、役者の手元に届くようになっております。気軽なファンレターとしてお使いくださいませ(´∇`)
  • 最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    管理ページ

    リンク

    ブログ内検索

    RSSフィード

    Copyright ©劇団21世紀FOX 稽古場便り. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。