上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
こんにちは!貝チームの若いタマキやりました杉崎です。


蒸し暑い中、ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!
お蔭様で毎ステージが満席というありがたい中で舞台にたてました!
お客様の力は偉大なのです!!


えー・・・今回は、なんというか、女性役をいただいたのでございますが
昭和の戦時中の田舎者ってわけで、
田舎者という響きはしっくりくるのでありがたかったんですが、
女性という響きには中々たかーい壁を感じる杉崎にとって
複雑な乙女の心境を探るのが、難しくもアリ、楽しくもアリました。


初めて台本を読んだとき、タマキという人物に対して、

女らしい女なんだなー

と思ったもんで、
女らしくない杉崎といたしましては、これまた、一心同体になるためには時間がかかりました。


また、おばあちゃん環と同一人物に見せるためのリンクポイントを探すのも時間かかりました。

でも、シホさんと一緒にここだ!と探したり、
はたまた、杉崎が勝手に「ここリンクポイントにしちゃお。ニヤニヤ」と企んでたら
シホさんも「私もそこリンクポイントにしてた!」と
互いに実はニヤニヤしてたこともあり。
同一人物を演じることのニヤニヤポイントも楽しむことができました。
制服着た信太郎さんにもニヤニヤして・・・ってそりゃ関係ないですね。失礼しました。


祖父も祖母も東京で育ち空襲の話なども聞いて育ったので
爆弾とか疎開とか・・・そういう単語にとても重さを感じておりました。
祖父も祖母もあの空襲を生き抜いてきたからこそ今の私がいるわけで・・・。
繋いでいく命というのは本当にすばらしいことなんだと思えたのでした。

今回の芝居に関われたことで、
前から行きたかった昭和館にも行くきっかけができ、戦争という事実を改めて考えることができました。
また劇団25周年という深みも考えることができ、
今回は色々な意味で改めて考えたり実感することのできた公演でした。

長くなってしまいましたね(^?^;)すいません。
杉崎コメントはこのへんにしておきます?

作家の門さん、演出の肝付さん、客演のたてかべさん、
そして芝居に厚み、深みをプラスしていただいたスタッフの皆様、
そしてそして劇団員の皆様本当にありがとうございました!

12月の公演でも皆様と劇場で会えることを期待して♪
次の方にバトンタッチです?

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

劇団21世紀FOX

  • 劇団21世紀FOX
  • 団員による稽古場日誌!

  • (記事に対するコメントについて)荒らし防止のために掲載はされませんが、役者の手元に届くようになっております。気軽なファンレターとしてお使いくださいませ(´∇`)
  • 最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    管理ページ

    リンク

    ブログ内検索

    RSSフィード

    Copyright ©劇団21世紀FOX 稽古場便り. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。