上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

2008.06.08

初めまして。

初めまして。新人の佐藤由美です。新人というには年を取りすぎた感がありますが、どうか、ご容赦ください。

およそ20年来あこがれてきたFOXのナマ稽古を、ドキドキわくわくしながら毎日みています。特にダメ出しをノートに記入しているときは舞台の真正面に陣取っているので贅沢の極みです。役者さん方の汗と熱をおおいに感じることができます。もうすっかりファン目線です。稽古開始から約1ヵ月。どんどん素敵になってきています。こうやって皆で一致団結して作品が出来上がっていくんだなぁ……。

新人としていろいろなスタッフワークも諸先輩方から教えていただいている最中です。先日はチラシを劇場や店舗に置きに行って参りました。チラシを手に取っていただいたお客さまが、一人でも多く御来場くださいますように……。念を、いえ、願いを込めています。

稽古をみてるときですら、私はたくさん笑ってたくさん泣いているのだから(けっして大げさではありません)、本番はきっと物凄いことになること受け合いです。ぜひ、たくさんの方に、観ていただきたいと思っています。

私は数ヵ月前(研修所の卒業公演前)に、九段下にある“昭和館”に行きました。東京大空襲の映像やその後の人々の写真をみて、当時の様子に衝撃を受けました。また、戦争を生き抜いた人たちが戦争について語った映像もみました。胸が熱くなりました。

私の母は戦争のころまだ幼子でした。物がない時代で、裸足で辺りを駆け回っていたそうです。子供の頃から、井戸から水汲みをしたり風呂を薪で沸かしたり……そういう家事も、姉妹で分担してやっていたといいます。おイモを蒸かしたのをよく食べていたそうです。祖父は満州に行っていたので、中国残留孤児のニュースは、他人事じゃなかったかもしれないと、かなり真剣にみていました。話は断片的にしか聞いてませんが、とにかく、日本の変化に愕然とします。当時の人々の精神の強さを思うと、何だか後ろめたいです。


今日はこれからタタキです。先輩方、いろいろ教えてくださーい。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

劇団21世紀FOX

  • 劇団21世紀FOX
  • 団員による稽古場日誌!

  • (記事に対するコメントについて)荒らし防止のために掲載はされませんが、役者の手元に届くようになっております。気軽なファンレターとしてお使いくださいませ(´∇`)
  • 最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    管理ページ

    リンク

    ブログ内検索

    RSSフィード

    Copyright ©劇団21世紀FOX 稽古場便り. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。