上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
平井徹でっす!

今日は座長がおられないので自主稽古です。がんばってこー。

後半盛り上がっていくシーンをやりました。
この辺りは私というか、大勢が聴衆というか見守る人になります。
台本上、セリフはないけど絶対にそこに居ます。
そしてそこでは大事な話、衝撃的な話、ワケワカラン話が繰り広げられ
聞いてどう感じるかが重要になってまいります。
私なんぞは聞き入ってしまうと固唾を呑んでしまうのですが
芝居ですので反応は表現しないといけません。
まぁこりゃ今回の芝居に限ったことでもないもんでねぇ。
聞いてる芝居がいいと思ってもらえるような表現がしたいですね。

しかし今回の話は終戦間際の話。
自らの心根を腹の底に秘め、涙を隠し、笑顔を作る。
戦争に行く人たちは泣いて逃げ出したい気持ちを、
送る人たちは泣いて引き止めたい気持ちを、
御国のためとこらえて笑って万歳していたあの時代。
想像するだけで涙がこぼれそうな時代ですが
それだけにしっかり表現できるようにがんばりましょう。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

劇団21世紀FOX

  • 劇団21世紀FOX
  • 団員による稽古場日誌!

  • (記事に対するコメントについて)荒らし防止のために掲載はされませんが、役者の手元に届くようになっております。気軽なファンレターとしてお使いくださいませ(´∇`)
  • 最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    管理ページ

    リンク

    ブログ内検索

    RSSフィード

    Copyright ©劇団21世紀FOX 稽古場便り. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。