上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 


 どうも、皆様寒い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか 風邪などひいておりませんか? 
 さて、私たち二人は 今回の芝居において神代植物公園に関わる人物を演じさせていただきます。原作をお読みになればわかっちゃうのですが まあ本番をお楽しみにしてくださいね。 ほなもんで、私たちは本日稽古前にその植物公園へ行ってきました なんと稽古場から自転車で5分。
 こんな近くにありながら 初めて行きました ほんとごめんなさい。 
 そば食って鬼太郎茶屋行ってそばパン買って帰るだけでごめんなさい。でその植物公園へ行きましたが季節が季節だけに 園内には花がまばらで、葉の枯れた木々の中を散策することになりました。
 春ならばもっと綺麗なのだろうなぁと想像しながら、私たちの演じる人物が生きた空間と その生き様を肌で感じとってきました! さぁ 明日からはまた稽古が楽しくなるぞぅ!

 どうも、正村です。上記なとおり散策した訳ですが、同行した井路端が少しおかしな言動をしまして 皆様に報告します。 咲いてはいなかったので、その枝と茎だけのバラ園での事です。立て札に品種と日本に入ってきた年が記入されてあったのですね そこに1966年とあったのです

井路端「へー、1966年って いつ?」

 熱帯植物の温室の睡蓮の池にて、メダカのような魚をみて
正村 「職員が放流したんだろうなぁ」
井路端「かってに生まれたんやと思ったわぁ」
正村 「え 君それ何億年かかると思ぅとるねん」

最高です。


井路端です
上記のとおり植物園へ行ってきました いやおかしな言動でなく大まじめです ちゃんと役作りのために行ってきたんです。
確かに花は少なかったですが、ガイドボランティアの方にたくさん木の実を教えてもらいました ドングリって食べられるんですね 皆さんご存じでした? 私は初めて食べました 意外とおいしかったです。童心に返り、楽しい一時を過ごしました きっと私の役はこんな純粋な心のまま大人になった女性だと思います。 そんな思い描いている女性に近づけるようにがんばるので、是非観に来てください。ちょっとした植物博士になりました 聞きたい人は劇場で声を掛けてください

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

劇団21世紀FOX

  • 劇団21世紀FOX
  • 団員による稽古場日誌!

  • (記事に対するコメントについて)荒らし防止のために掲載はされませんが、役者の手元に届くようになっております。気軽なファンレターとしてお使いくださいませ(´∇`)
  • 最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    管理ページ

    リンク

    ブログ内検索

    RSSフィード

    Copyright ©劇団21世紀FOX 稽古場便り. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。