上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RとJにご来場いただきましたみなさん、応援して下さったみなさん、まことにありがとうございました。

グレゴリこと、黒タンクトップに白タオルの方こと、山下雷舞ですm(__)m

ひとつの舞台が終わると、昨日までのお祭り騒ぎから一転、普段の日常に戻るものでして、その日常にプカプカと身体を浮かべてたら、あらビックリ!もう公演終了から二週間も経ってるではありませんか!!!

ちょっと色々思い出して感想書いてみます。お付き合い下さい。



サムソンとグレゴリ、彼らは一体何者だったんだろう…?
我々二人の中では、ジュニアーズ演劇学園のOBということになってます。

サム「この学園じゃ俺達が演りたい芝居はできねぇ!」
グレ「学園辞めて劇団作ろうぜ!」

で、金無くなって、平塚坊ちゃんに擦り寄ったと。役者の鑑ですね。
ちなみに僕だけの中の裏設定で、金が無いのにサムソンの結婚が決まり、何かしてやれる事はないかとグレゴリが奔走して、植田の秘密を掴んで平塚に売ったというストーリーがあります。正村さん、ご結婚おめでとうございます


ラストの、キャスト全員での演舞、最初に肝さんが出て、次に僕と正村さんが出てきて、しばらく二人で踊りました。
振付の世理さんからのご指名だったんですが、正直「な、なぜ俺達!?」と思いましたよ
僕達二人がさんざんクルクル回ってから、田村や西薗や三浦がやっと入ってきて「ハッ!」とか言うと、「今頃出て来て何がハッだ」と腹立ちました(笑)
…今思うと、二人がズッコケでもしたら全部台なしなんですよね…時間が経って冷静に考えたら怖くなってきた


振りが付いて以来、世理さんからの「より低く!より強く!」とのスパルタ教育により、僕達の大腿筋と上腕筋は太さを増していきました。
本番中に扉を開けたまま、パンツ一丁で鏡を見ながら筋肉との対話をする二人の楽屋前を、出番の合間の女生徒達はハイハイって目をして通り過ぎていました。いやだって俺達、出番まだまだ後なんだもん!遊ばせてよ!
あ、同部屋の植木君も迷惑そうにしてたな。


台本では、ラストを剣舞で締めくくると書いてありました。なので西洋的なダンスを想像してました。
しかし、肝さんがノノヤマさんにリクエストした曲調は僕の想像とは違うもので、ノノさんの音楽に世理さんの振りが付いた時、僕はその舞いの中に、力強い東北の香りを感じました。
一番奥のどんでん返しが返ると、パネルいっぱいの日の出です。僕は、あの太陽は日本を東から照らす太陽だと思っています。



最後にご報告。
我が家のテレビはアナログなのに、何故かまだ映ってます。マンションだから?なんにせよ、よかったよかった。
画面の右上にデジアナって書いてあります。どっちやねん(笑)
スポンサーサイト

こんにちはヾ(=^▽^=)ノ

本番前にかならずカピバラさんを抱っこして癒されてから、舞台袖に向かっておりました生徒1をやらせて頂きました新井田裕子です




暑い中、【RとJ】にご来場頂きました皆様、STAFFさま、出演者の皆様、お手伝い頂いたみなさま、本当にありがとうございました


エナケンシリーズが終わり新たな作品にchallengeということで、如何に先輩方がスゴかったのか改めて実感致しました。


今回は、GUESTの世理さんからもとてもいい刺激を頂きましたとても素敵な世理さん世理さんと今回、役者として同じ舞台に立たせて頂いて、舞台に対する姿勢を改めて、勉強させていただきました


生徒の仲間から、いつの間にやら委員長と呼ばれていましたそして密かにキレキャラとプライベートではあんなに怒鳴ったことなどありません(笑)今回、自分自身が大事にしていたのは素直な感情でした。歌にしてもダンスにしても授業のシーンにしてもです



生徒は歌やダンスに関わっていたので、自主練習をしたりコミュニケーションを取ることが多かったので、その光景は、本当の学校のようでした

今回、仲間と一緒の舞台に立てたことを感謝しつつ、少しでもご来場頂いた皆様に、POWERをお届け出来ていたら幸いです



まとまりない文章で申し訳ありませんm(__)m


暑い日が続いていますので、皆様ご自愛下さい

にいだゆうこ

2011.07.14

原千代子です

御来場いただきましたお客様、
そして都合がつかず何かしらの理由で観にお越しいただけなかったお客様、
陰ながら応援して下さった方々へ、

誠にありがとうございました

原千代子役の林英梨佳です
一番最初に稲生さん演じる南みなみに対して、笑い始めたら楽しくて歌い始めた気が狂った先輩です(笑)

『RとJ』を無事に終演を迎えることができたのも、皆様あってのことだと思います。

ダイエットもしておりましたが、夏バテで動けなくなるのは嫌なので栄養を摂り、ダイエットはこれからです(笑)

今回、先輩方から力や癒やし、アドバイスを沢山いただきました。

プレッシャーとの戦いでもあり、夢中になれた舞台でもあります。
今回の経験を活かし、更なる試練に向けて頑張ろうと思います

次への課題は、なかなか克服できずにいます、
『身体と台詞の連動』
です。

勝平さんは、やはり流石です。
いい先輩がFOXにはいらっしゃるので、尊敬する先輩方を目指して日々精進していきます☆彡

本当に、ありがとうございました

感謝です


林 英梨佳

2011.07.13

「RとJ」にご来場してくださいました、皆様。
本当にありがとうございます!

来場は出来なかったけど、応援してくださいました、皆さん
本当にありがとうございます!!

生徒6 井田 千有希です☆

今回、このRとJで
生徒でとても素敵なセリフを頂いて、
たくさん悩み、たくさん葛藤しました。

でも、ひとつだけ悩まずに言えたセリフがあります。

「あの世とか、来世とか、天国はあるんですか?」

悩まずに言えたのは

私がいつも自問しているからです。
それを誰かに聞いてみたかった。

そして、

その答えが亀戸先生のセリフです。

「あるとも、ないとも言えませんが。僕はこう思うんです。

“また、どこかで逢える”……」

素敵な言葉に私は出会えたと思います。

そして、そのセリフを言っている時の勝平さんがかっこいいのです!!

稽古中も本番中も

そのセリフで何度泣きそうになったか…

改めて、言葉の力は凄いと思いました。

このセリフで私は、頑張ろう!!と思いました。
役者として、言葉を伝える事の難しさ、大切さ。
私は、今回のお芝居で勉強になりました。




まだまだ、何が、どうなるのかわからない不安な毎日です。
後ろを振り向きたくなるでしょ。
でも、明日は明るい日と祈れ!!です。

みんなで一緒に頑張りましょう!!

みなさん、体調には気を付けてください!
公演は終わっても、夏は始まったばかりです。
熱中症には気を付けてください!

また、みなさんと劇場で会えることを楽しみに☆


♪井田 千有希♪


『RとJ』にご来場くださいました皆様、本当にどうもありがとうございました!

植田新介役をやらせていただきました、荒木純心です。


『RとJ』いかがかでしたでしょうか?皆さまにはどう写ったのでしょうか?少しでも何かが胸に残っていただけたのであれば僕たちはうれしく思います。



今回はあの大震災があり、いろいろなことを考え、今回の公演について最初、劇団員みんなで話し合いました。
【こんなご時世に公演を行なってもいいものなのか…】
そんな考えもありました。
でもぼくたちは芝居をしました。それはチラシに載ってる想さんのコメントが物語っていました。



   ≪ともかく、私たちは生き残ったのだ。これは胆に命ずべきだ。
    その私たちに何が出来るのか、てなことを考えるのは、ある種の思い上がりというものだ。
    何も出来やしない。
    せいぜい出来るのが演劇なのだから、私たちは、そうすればイイだけだ。
    そのアタリマエのことに気づくべきだ。イチバン忘れやすいことは、イチバン身近にあるアタリマエのことだ。
    それ以外に真実などはナイ。現実(real)こそが虚構(fiction)の源泉なのだ。
    私たちは、fictionで現実を創っているのではナイ。
    現実(real)で虚構(fiction)を創っているのだ。
    これはしっかりと胸に刻んでおくべきだ。
    私は演劇をヤル。
    賤がナイものは知恵を出せ、知恵のナイものは汗をかけ、汗かく力のナイものは、涙を流せ。
    私たちはヤル。ヤロウ。ヤルベキデアル。
    なにしろ、これしかナイんだから、ナッ。≫

ぼくはこのコメントに救われました。もっとがんばろうとも思えました。



今回は植田くんをやらせていただく際、いろんな方にお世話になりました。演出で座長の肝さん、スタッフの皆様、劇団員人の先輩方や後輩、ほんとに感謝してもしきれないぐらい感謝してます。

そしてもちろんお客様にも、いっぱいパワーもらいました!
終演後声をかけていただいたりもしました。とてもうれしかったです(^ω^)

今回の経験を生かして次に頑張っていこうと思います!

これからもぼくたちはがんばっていきます!では、またお会いいたしましょう!!!


あらきすみと

第67回公演『RとJ』にご来場下さいました皆さま、本当にありがとうございました!!
日比谷役をやらせていただきました井路端治子です


3・11…
私たちFOXは今回の公演に臨むにあたり、色々なことを考えました。
そして、私たちは芝居をしました。

作家の北村想さんは、この作品を執筆されている時に、東京で舞台に立っていらっしゃいました。
そして…FOXにこの『RとJ』を書き下ろしてくださいました。

FOXバージョンのロミオとジュリエット、人を愛するということ、希望……!!
今回の『RとJ』は何通りもの見方、楽しみ方、感じ方があると思います。
創っている私たちも色んなことを感じ、時には涙を流し、時にはお腹を抱えて笑い転げ…


私たちは、芝居をします。
これからも!!

劇団21世紀FOX、これからも応援よろしくお願いします




『RとJ』公演終了致しましたっ。
ご来場、本当にありがとうございました!!

ただいま稽古場にて打ち上げ中です☆
団員からの書き込みもお楽しみに♪

2011.07.07

FOX物販情報

こんにちは、FOX物販部です。
昨日から本番を向かえてます。「RとJ」今回の新商品はコチラ!



チラシと同じデザインのクリアファイルと今回の芝居の舞台となる「ジュニアーズ演劇専門学園」の生徒手帳をモチーフとしたA6サイズのクリアファイルのセットとなっております。

価格はセットで400円となっております!

ぜひ会場にて御購入くださいませ!

2011.07.06

初日!

寝て起きたら本番直前!

全然緊張してない愛野むっちでございます。

私の出番はたくさん出ている場面なので安心感があります

今日のゲネではおもいっきりできたし
おもいっきり声を出したので今からケアします。

公演終了まで怪我も病気もなく突っ切りたいです


友の会ブースでは、新規入会手続きや継続手続き・住所変更等を受け付けております
お気軽にお立ち寄り下さい

暑い毎日ですので、暑さ対策万全にして劇場まで起こし下さい。

劇団員一同、皆様のご来場を心よりお待ちしています

それではおやすみなさい

むっち

2011.07.03

ラスト稽古

本日、稽古場にて『RとJ』の最終稽古が行われました。
明日からはSPACE107に入って本番の準備になります。

というわけで(?)稽古が終わった後に稽古場打ち上げを行っております。

明日は正村さんの誕生日ということで、劇団員みんなでお祝いをしました。
正村さんといえば先日結婚されたということで、結婚祝いもかねて劇団員からサプライズプレゼント!
2011-07-03 18.16.58
2011-07-03 18.17.15
2011-07-03 18.17.23

おいしいケーキと正村さんの大好きな鬼太郎グッズ

2011-07-03 18.18.39

ケーキはみんなでおいしく頂きました

本番までもう少し!
劇団21世紀FOXは走り続けます!!!

2011.07.03

竹田です

昨日、町田市の中学校の演劇部の学生さん達が制服で見学に来ました。
劇団も歴史が長くなるとOBも色々な事をしており、今回は中山リボンが顧問をしている関係の見学となりました。

エアコンが作動しない中、湿度80%、室内温度30度の中、汗だくで座ってくれてましたが、もうそうなると一種連帯感に近いモノが見る側・演る側に生まれ、我々も必要以上にそちらのブース中心に芝居が進行した達成感?があり、完全燃焼した昼稽古でした。

さて、その昼稽古。
最終plotに出ている全員が早変わりなんですが…
久保、寺崎、植木、竹田が衣装を頂き、袖を通しました。当然、稽古前にこのメンバーで個人的に練習をしていたんですが、ふと竹田が見ると、てらの襷が胸下から二本、元気なくぶら下がっており、そんなてらはカツオの襷掛けのお手伝いをしていました。
前日レオ君が、お手伝いナシに見事な手裁きで襷掛けをやってのけ、密かに絶賛の声を浴びていたので、カツオ君は己の姿に納得が出来なかった様で、ブツブツブツブツ言ってました。
その姿が、お風呂屋さんでおっぱいを出したまま偏屈爺さんの着替えを手伝っているお婆さんの二人組に見えて、つい

「てらの襷、お婆さんのしなびたおっぱいに見えるぅ」

と、笑ってしまったものだから、二人は暫く竹田に無言で怒ってました。
でも通し稽古で、稽古場では着替えるスペースが足りず、嫁入り前のメンバーを優先に場所を渡した結果、この二人と、植木・レオ君と並んで、竹田は下駄箱から、外、つまり隣のサクラ食品のトラックの出入りする駐車場から丸見えの外で、レジャーシートを轢いてパイプ椅子に衣装を掛けて全身早変わりするを少し気の毒に思ってくれた様で、その後は仲良くしてくれました。

そんな稽古場とも、本日が最後です。

竹田

先日お伺いしたラジオボンバーさんのホームページで、インターネット配信が行われています!

聴ける地域にお住まいでなかった方!

聴き逃してしまった方!!

このチャンスにぜひ聴いて下さいね♪♪♪

詳細はこちらをクリック☆ (配信期間は約4週間です)

2011.07.01

物販部より

こんばんわ♪毎日暑い日々が続いておりますねさてさて、本番も来週ということで物販部からのお知らせです

今回の新商品はこちらの二品となっております



赤いリンゴに唇よせてDVD

※豪華二枚組で特典映像満載となっております




そして、クリアファイルの販売が決定致しました。二枚組で発売開始日は七夕の日です


取り急ぎご報告させていただきますよろしければ会場で物販コーナーにお立ち寄りくださいませ


販売予定のものは後日こちらで、ご紹介させて頂きますね




にいだ

プロフィール

劇団21世紀FOX

  • 劇団21世紀FOX
  • 団員による稽古場日誌!

  • (記事に対するコメントについて)荒らし防止のために掲載はされませんが、役者の手元に届くようになっております。気軽なファンレターとしてお使いくださいませ(´∇`)
  • 最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    管理ページ

    リンク

    ブログ内検索

    RSSフィード

    Copyright ©劇団21世紀FOX 稽古場便り. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。