上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは、冬生まれなのに冬がめちゃくちゃ苦手な長嶋美歩です。
暦の上ではもう春なのに、ここ数日の寒さはなんなんでしょうか・・・(´д`)
早くコートなしでおでかけしたいものです。



ぇー、ホームページ班としては書き込んでましたが、個人の挨拶がまだでしたので・・・
独立サッカリン部隊、ご来場ありがとうございました!
今回まさかの爛々役を頂きまして、驚きながらも楽しく演じさせて頂きました(>∀<)
爛々はダブルどちらも「通りゃんせ」の歌を歌いながらの登場だったのですが、実はあの歌に至るまで、わたしと稲生は稽古で何曲も何曲も歌っていました。

・烏龍茶の中国語CMソング
・「さくら」
・「朧月夜」
・「故郷の空」
・"エ"チーム岩見に掛けて「蘇州夜曲」
・前回公演で使われた「かんかんのう」(これは稲生が歌ったんですがウマイっと思いました)

などなど。
これはほんの一部で、他にもたっくさんの歌を考えました。
きっと稲生もいっぱい考えてたと思います。
「他の歌ない?」と言われる度にアイディアを絞り出すのに四苦八苦(>_<)
そして、
毎回ネタ考えなきゃいけない役の気持ちがわかったかぁぁぁぁ!!
と、絡んでくる喜劇系役者数名(笑)。
ゃー、こういう役は初めてだったので勉強になりましたっ!



さて、次回公演の前に、来月アトリエにて朗読会が行われます☆
トップページも、サッカリンのランダム画像(これ評判良かったんです^^)から、朗読会仕様へモデルチェーンジ!
皆様のご来場、心よりお待ちしております♪
スポンサーサイト

公演が終わって、はや一月半。
暖かくなったかと思えば、急に寒くなる今日この頃
皆様如何お過ごしでしょうか。
蜀算人をやらせていただきました平井徹です。
ご挨拶がここまで遅くなりましたことを
深く、深ーく、不覚に感じております。

さて蜀算人のおじいちゃんですが、白髪に長い髭と、
どちらも自分の中からは出せないものなので、当然メイクです。
白髪はカツラにしようかとも思ったのですが
「ヘアシルバー」という髪にブラシで塗り込むクリームを使いました。
公演前には、見えない帽子の下まで頑張って塗り塗りしていました。
おかげでクリームは毎日どんどんなくなっていき、
ずいぶんお財布も軽くなったように思えます!
そして髭ですが、付け髭っておじいさんの長いヒゲって売ってないんですね。
「クレープヘヤー」という羊毛の付け毛を購入して、
髭に見えるように顔に貼りつけました…髭に見えてましたでしょうか。
こちら最も辛かったのが、中日あたりでしょうか。
稽古期間中は毎回髭をつけておりませんでしたが
公演期間中は毎回髭をつけなくてはいけません。(当たり前だ)
そうするとですね…負けてくるんですね…お肌が!
髭をつけるのに使っているのはカツラ用の
「ドンピシャン」という接着剤なのですが
金曜日終わった辺りから顔がぴりぴりしてきまして
日曜になりましたら、髭をつける前から肌が真っ赤になっちょりまして
楽屋で泣いておりました。

そんなこんなで、ぴりぴする顔を堪えて最終日の舞台。
暗転中に舞台に移動し、明かりが入って囲炉裏をつつこうとすると、
囲炉裏には、髑髏君がこっちを見て笑っておりました。
楽日ネタですね。
毎回誰かが餌食になり、楽日前には自分で「誰が狙われるのかな」
と他人事に考えていましたが、今回は当事者でした。
見た瞬間、「そうか今回は私でしたか」と思いましたが
「でも大丈夫」とも思い、芝居を続けました…大丈夫だと思ったのです。
でもやっぱり歯車は狂っていたんですね。
その後、なんでそんなトコでっていうところでセリフをかんでしまいました。

とはいえ、可愛いW爛々のおかげで大変幸せな今公演でした。

2010.03.09

井路端です

早いもので公演が終わって一ヶ月が経ちました
皆様いかがお過ごしでしょうか。富岡房枝役をやらせていただきました井路端治子です☆

公演が終わり、感傷に浸っていたと思えば、なんとあっという間に一ヶ月…研修生のアトリエ公演も無事に終了したようです。
こちらにも足を運んでいただいた方もいらっしゃいますかと思いますが…「独立サッカリン部隊」と併せてご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました!!!!!!
「独立サッカリン部隊」はエナケンシリーズ第2弾という事で、第1弾の「スチャラカパイのギッチョンチョン」に引き続き、たくさんのご来場本当にありがとうございました


劇場にて次回公演の予告がありました通り、次回はオッペレッタ?少なくとも歌が盛りだくさん!!!!
新作書き下ろしということで、以前のエナケンシリーズとはまた違ったエナケンシリーズをお届けできると思います

前作をご存知のお客様も、そうでないお客様にも「面白かった」と言っていただけるよう劇団員一同、今から燃えています
また劇場にて皆様にお会いできる日を楽しみにしています

その前に
4月18日(日)、1日だけの朗読会をやります!!
この場をお借りして…告知を

日にち4月18日(日)

時間13時・16時・19時の3回公演

場所劇団のアトリエ(詳しくはHPにてご確認下さい)

チケット2000円

来週3月15日(月)より販売開始
電話予約のみ042?480?2125(受付時間:平日10時?17時)
各ステージ先着50名


なにぶん初の試みですので、温かい目で観に来て下さい

場所も調布という遠方の方には不便なところですが、アットホームな感じでできたらいいなぁと考えています
ぜひこちらもよろしくお願いします


皆様にお会いできる日がいっぱい増えていくと嬉しいなぁと思いながら、これからも頑張っていきますので、応援よろしくお願いします(*^_^*)


井路端治子でした

おつかれー!
エナケン2「独立サッカリン部隊」
年末、新年をはさみなかなか稽古も進まず大変な稽古だったけれど、一人一人がみんな自分の役割を果たしたと思う。
なかなかいい舞台になったと思う。
これを次の舞台(エナケン3)に活かして行こうね。

ここだけの話「エナケン3」(新作)の台本ができあがっているという情報を手に入れた!
どんな話になるのだろうか?

2010.03.06

弥生ですな

どーもどーも。久保克夫です。
いやあもう三月ですか。あれから約1か月経っちゃいましたね。
遅くなりましたが、「独立サッカリン部隊」に来ていただいた皆様、ありがとうございました。
キャスト、スタッフの皆さん、ありがとうございました。
今回も楽しく演じさせていただきました。

久し振りの悪役・岩見でした。
どうでしょう。しっかり悪役に見えたでしょうか?
それにしてもやっぱり、軍服ってのはテンション上がりますよね。
やっぱりいくつになっても男の子ってことで
軍刀も、抜くシーンはなかったけどやっぱり嬉しかったなあ。
バナナン軍とは違います。

「蘇州夜曲」いかがでしたか?
「わざと下手に歌った」と思われた方もいらっしゃるようでしたが・・・
いや、別にわざとじゃないんですよ。
とにかく全力で歌っただけです。精一杯でした。
第3弾はオペレッタだそうで、一人で歌うシーンがないことを祈ります

実はこの岩見少尉役を頂いたとき、真っ先に思いついたイメージがありました。
ご存知でしょうか。「はいからさんが通る」の因念中佐
伊集院少尉を前線送りにしてしまう陰険な軍人です。
結局因念中佐のイメージではやりませんでしたが、最近になってウィキペディアで調べてびっくり。
アニメで声を当てていたのが肝さんだったんですね
ぜんっぜん知りませんでした。
改めて肝さんってすごい人なんだなあなんて思ったりして。

さてさて、次は四月の朗読公演。
何だか楽しい公演になりそうな予感です。
狭いアトリエでの公演なので、ご予約はお早めに!

実は六月にも客演があったりして・・・
こっそり宣伝・・・

では四月、アトリエでお会いしましょう!

季節ごとの空気の薫りが大好きです(*v_v)
最近、春の匂いがし始めましたね
お久しぶりです、新人の稲生真理です

ご挨拶が大変遅くなってしまって申し訳ございません。
『独立サッカリン舞台』にご来場下さった皆様、誠にありがとうございました
そして舞台に関わって下さった全ての皆様、本当に本当にありがとうございました
もう公演初日から一ヶ月が経ちました…二月が短い分、時間が起つのが早く感じてしまいます。

今回の公演では、ダブルキャストでパチロ兵と爛々の二役をやらせて頂きました。
パチロ兵の時は勝平さんのアドバイスで!(←重要)
実は登場シーンでこっそり暴言吐いてました…
他のパチロ兵達の台詞に紛れて言っていたので、気付いた方がいらっしゃいましたら、相当の下駄屋の娘通です(笑)

爛々はいっぱいいっぱい悩んだ分、緊張すらも、全てがホントに凄く楽しかったです
皆様の目に、稲生爛々は可愛らしい孫娘に映っていたでしょうか?
映っていたらいいな…と、ちょっとドキドキしてしまいます
頭に乗せたお椀のバランスがすごいと思って頂けていたら嬉しいです☆
最初二回はこっそり紐で頭に括ってたのですが、二回目に歩いてる途中で紐が切れて…落とさなかったのが救いでしたが、怖いので後の二回は紐なしでやりました。
そのトリックは…バランスです☆(と言い張らせてください)
蜀算人おじいちゃんの平井さんとはドキドキの初共演でしたが、
とても印象的なシーンでの共演で、最後のおじいちゃんの手を引いて歩くシーンでは、私が手を引いている様でいて、実はとってもじぃじの手に励まされ、引っ張ってもらってました
稲生爛々はじぃじ大好きっ子です抱きつきまくってごめんなさい(笑)

とにかく嵐のように、あっという間の5日間でした
スチャラカの時よりちょっぴりレベルUPしていたらいいな
次の公演は7月です
7月は今よりもっともっと成長でも、確実に一歩ずつ

明日からは今回の公演に出演してくれた研修生の卒業公演です!
お時間ある方は是非、彼らの集大成を観に来て下さい!!
稲生も入り口で心よりお待ちしております

爛々の時、ヤマ○キの中華まんの女の子に似てると楽屋裏でたくさんの先輩に言われた稲生がお送りしました

2010.03.01

弥生ですね

早いもので、気がつくと、もう3月に入りました。TORAです。

『独立サッカリン部隊』ご来場ありがとうございました。
そして、皆様へのご挨拶が、遅くなりましたこと本当に申し訳ございませんでした。

今回はエナケン劇団員の1人【小梅】をさせていただきました。
実は、あのかわゆい【梅花】と親子だったのでした。
きっと、もっともっと若い頃の【小梅】は名前の通り、
小さくかわゆい娘だったに違いありません。
なにがあったのか、ああ、なちゃいましたが。
梅花】は、ああ、ならないことを祈ります。

やはり、多くの役者が同じ場面にでると大変です。
交通整理がうまくいかないと、舞台の上がグチャグチャになります。
劇団員、兵隊さん、それぞれの団体で何をみせたいのか、何を伝えたいのか。
大人数で気持ちを一つにすのは、難しいです。
でも、わたしは、こういう事が大好きなんですけど・・・ね。
一体感が感じられたとしたら、凄く嬉しいです。


ところで。下の稽古場では(稽古場2階で、現在、打ち込んでいます)
研修生の公演の稽古が行われています。『八月のシャハラザード』です。
これまた、実は、なんですが。わたし、新人公演で【夕凪】だったんです。
なのですが、わたしの長所であり短所でもある、(わすれる)を発動させていました。
ちらっとみて、思い出しては懐かしく感じています。
どんな『シャハラザード』に出来ているのか楽しみです。
皆様も、どうか観に来て下さいね。

長々と書いてしまい、ゆるしてくださいませ。
では、これにて御免!

byTORA

プロフィール

劇団21世紀FOX

  • 劇団21世紀FOX
  • 団員による稽古場日誌!

  • (記事に対するコメントについて)荒らし防止のために掲載はされませんが、役者の手元に届くようになっております。気軽なファンレターとしてお使いくださいませ(´∇`)
  • 最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    管理ページ

    リンク

    ブログ内検索

    RSSフィード

    Copyright ©劇団21世紀FOX 稽古場便り. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。