上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは!貝チームの若いタマキやりました杉崎です。


蒸し暑い中、ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!
お蔭様で毎ステージが満席というありがたい中で舞台にたてました!
お客様の力は偉大なのです!!


えー・・・今回は、なんというか、女性役をいただいたのでございますが
昭和の戦時中の田舎者ってわけで、
田舎者という響きはしっくりくるのでありがたかったんですが、
女性という響きには中々たかーい壁を感じる杉崎にとって
複雑な乙女の心境を探るのが、難しくもアリ、楽しくもアリました。


初めて台本を読んだとき、タマキという人物に対して、

女らしい女なんだなー

と思ったもんで、
女らしくない杉崎といたしましては、これまた、一心同体になるためには時間がかかりました。


また、おばあちゃん環と同一人物に見せるためのリンクポイントを探すのも時間かかりました。

でも、シホさんと一緒にここだ!と探したり、
はたまた、杉崎が勝手に「ここリンクポイントにしちゃお。ニヤニヤ」と企んでたら
シホさんも「私もそこリンクポイントにしてた!」と
互いに実はニヤニヤしてたこともあり。
同一人物を演じることのニヤニヤポイントも楽しむことができました。
制服着た信太郎さんにもニヤニヤして・・・ってそりゃ関係ないですね。失礼しました。


祖父も祖母も東京で育ち空襲の話なども聞いて育ったので
爆弾とか疎開とか・・・そういう単語にとても重さを感じておりました。
祖父も祖母もあの空襲を生き抜いてきたからこそ今の私がいるわけで・・・。
繋いでいく命というのは本当にすばらしいことなんだと思えたのでした。

今回の芝居に関われたことで、
前から行きたかった昭和館にも行くきっかけができ、戦争という事実を改めて考えることができました。
また劇団25周年という深みも考えることができ、
今回は色々な意味で改めて考えたり実感することのできた公演でした。

長くなってしまいましたね(^?^;)すいません。
杉崎コメントはこのへんにしておきます?

作家の門さん、演出の肝付さん、客演のたてかべさん、
そして芝居に厚み、深みをプラスしていただいたスタッフの皆様、
そしてそして劇団員の皆様本当にありがとうございました!

12月の公演でも皆様と劇場で会えることを期待して♪
次の方にバトンタッチです?

スポンサーサイト

「おかえりグランパ」御来場いただいたお客様!本当にありがとうごさいましたheart2
ご挨拶が遅れましたが、120歳のババアこと環をやらせていただきました上岡志輔子です。
思い返せば、稽古が始まって本番が終わるまでずっと全速力で走っていた様で・・・(笑)
終わってからしばらく身体の節々の痛みを感じる毎日でした。
でもでも、皆様の前で環を演じることができてとても嬉しかったです

環という女性は、抱えている本心や大切にしている想いを上手に表現できないから
ハチャメチャなことをしてしまう困った人でした。
でも本当は優しくてとっても可愛らしいおばあちゃんなのです。
それを表現できなければただの破廉恥ババアになってしまうし・・・
120歳という年齢を演じるのと環像を表現するのが今回本当に難しかったですが、
一緒にあの舞台の空気を生み出すためにみんなと突っ走った時間は濃密だったと感じています。
そんな機会を与えてくれた我が座長と、
ステキな本を書いて下さった門肇さん、
あの空間をさらに素敵なものにしてくださったスタッフの皆様、
客演して下さった愛しい信太郎役のたてかべさん、
そしてやっぱりあの空気を何倍にも膨らましてくれたお客様感謝するばかりです。

そして、もう一つ毎年一発目の本公演の時は思うのですけど、なにもかも初めてづくしで
右も左もわからないまま一所懸命頑張って代役や転換や仕事をしてくれていた新人たち!!
ありがと?絵
君たちがいなかったらスイカを持ってラストシーンに出られなかったよ絵
でもね、ホントみんなに助けてもらってました。
初日の暗転中に土間に落ちたのも事実ですし(入団して以来初体験ですよ絵
それで心配してくれた子がちゃんとハケられるように考えてくれたのにそれ以外はちゃんとハケちゃったし、
衣裳も延命装置が背中だから自分じゃ見えないので後輩の子たちに着せてもらってたし、
スイカも種とってもらってたし・・・ってものすごいめんどくさいですね私・・・。
そんな優しさに包まれながら甘えさせてもらっちゃいました。
これからはしっかりしていく所存であります

劇団としては12月に向けて走り出しました。
この猛暑の熱気を真冬にぶつけていきたいものです。
そうは言ってもこの暑さ・・・皆様も体調を崩さないように御自愛くださいませ

しほ

どうも貝チーム疎開組の・・伊達をやらせていただきました新井田です。クネクネしておりましたhohoemi
稽古期間中・・・ずっと聞いてた蝉の声・・・今は本物の声を聞いて夏をようやく実感しております。




ご挨拶が遅くなりましたが、おかえりグランパにご来場頂きました皆様・・有難うございました沢山のお客様に観ていただくことができ・・心から感謝しております。



稽古開始当初より・・長い間・・・どうしても若く見えてしまうと何回も駄目を頂き・・・悩む毎日でしたが・・・今回は先輩のなみのさんと組ませて頂き・・・自分の中の何か開放できたように思います。

自主練習も沢山させて頂いたり、先輩方からのアドバイスやアイディアも沢山頂いて・・頑張ることができました戦争のことについても考えさせられた・・公演期間でした。こういう機会がなければ、知らないままでいたことも沢山ありました。よい勉強になりました。





それにしても今回の公演、愛里さんも書いておられましたが・・・怪我が多かったですが無事千秋楽を迎えることができ、よかったなと思います。

個人的にいつも仏壇の前で手を合わせておりました。本番前も。
私も、災難に見舞われた1人であるので【苦笑】
小屋入り前・・・劇団階段より勢いよく音を立て・・・落ちてしまいました・・・。


大事に至らなくてよかった・・・。



そしてそして・・・物販コーナーにお立ち寄り頂いた皆様・・・有難うございました。新商品販売と言うことで、沢山の方がいらして下さり・・お話もでき、嬉しくなりました。今回見逃してしまったという方は・・・次回公演でぜひ





暑い日が続いておりますが皆様夏バテなどには気をつけて下さいませ・・・。それでは。








2008.07.22

竹田です

御礼が遅くなりましたが…スミマセン、竹田です
1000人と21名の御来場、数字的にも何やらメデタイ感があり、誠にありがとうございました

実は竹田は公演中、右手小指の第一&第二関節共に微妙にずれる怪我をしてしまい不自由な生活を強いたげられておりました
やっと動かせる様になりました

楽日のマチネに観にいらした圭さんに、「道具の仏様に、お塩置いてた?」と、注意され、初めて慌てた我々でした
仏様ごめんなさい

思えば、本番前、仏様が借りて来られた日から数日間、N田は偏頭痛に苦しみ泣きじゃくり、T辺は、「アレ自体は悪くないんですが、周りが…」等と、訳の判らん事を口走り、挙動不信な様子を見せてたのに…
どうやら、ウチのチームはコ?ユ?類のモノに弱かったらしく、劇場入りしてからは、ただスイカを切ってただけなのに、なみのは気持ち良い位スッパリ指を切ったし…
竹田は、中日でしたし…
もう、びっくりでした

杉崎が、「そういえば、こーゆー話って呼びやすいはずですよね?御守りも細工しちゃったし、軽率でしたね」と、千秋楽の開場前、お塩を置いてくれました。

「そ?よねぇ御先祖様に一杯相談したとか、私、言っちゃってるよねぇ
「そ?ですよぉ?私、何故かソコになると、勝手に涙が出そうになって、不思議だったんですよぉ?何かあったんですかね?」
「どーだろー!?それにしても私達って、考え、無さすぎぃ!?ラスト1回よぉ
「いや、でもやらないよりは…。もう、大丈夫ですよ
「そうよね

で、迎えた舞台の終了後、
「もぉぅ信じられない涙処か、鼻水しか出なかった
と、かつてなく、落ち込む杉崎の姿がありました。
お塩、置かない方が芝居的には良かった様でした

おかえりグランパ、ご来場ありがとうございました(>∀<)

蟹チームの若タマキをやらせて頂きました、長嶋美歩です。

公演が終わって約1週間経ちますが、実はまだグランパの余韻に浸っております。


今回タマキを演じるにあたって苦悩したことがありました。

それは方言!

わたくし生まれも育ちも東京でして・・・方言特有のイントネーションが全くわからなかったのです。・゚・(ノД`)・゚・。

しかも6月後半まで標準語で演じてたので、直すのが大変だったぁ(>_<)

方言に関してはタケルさんやあかねちゃんに大変お世話になりました。

どうにかそれっぽく聞こえていれば良いのですが・・・(;´д`)


あと嬉しかったことは(前回も書いたんですが)、いろんな人と劇中で絡ませてもらったこと♪

何気に今までわたしがやった役って、特定の人とばっかり絡んでいて、まんべんなくいろんな人と話すことってなかったんですよー。

だから新鮮でとっても楽しかった!

今回タマキを演じることが出来て、本当に幸せでしたっ。

皆さん、ありがとうございましたm(_ _)m


次は12月!

また107でお会い出来ることを願って・・・☆


★長嶋 美歩★

2008.07.18

おかあさん♪

日差しの暑い中、そして突然のどしゃ降りの中、新宿の劇場までお越しくださった皆様、本当にありがとうございました。
おかん、こと幹江役(蟹チーム)をやらせていただきました吉川です

思い起こせばキャスト発表があった時、正村と夫婦役というのにも驚きましたが、私と正村との間に“長嶋”が生まれる!?この親子関係は一体?そして岩崎さんが義理の息子!!どうなっていくんだろう…頭にたくさんが浮かびました。
ダブルキャストの愛里さんは、リアルお母さんなわけで、私は役柄をどう消化していけるのか…またしても

肝さんのダメ出しを受けながらたどり着いたのが、本番仕様の幹江さん。老けメイクはあえてやらず、体当たりで行きました。実年齢では○歳しか違わない長嶋と、母子の図が見えましたでしょうか?

今回の舞台は、登場人物がとても多いんですが、時代や肩書きを超えて、個々のキャラが密接に絡み合っていたように思います。劇場ではそのピースがきれいにはまり、なんともいえない気持ちになりましたやはり照明・音響効果は偉大です!

12月は更にお祭り舞台になるのではないでしょうか?そんな事を思いながら、水面下で制作きっかわは動いておりますまたお会いできる日を楽しみに

こんにちは、HP班です。
本日公演終了後のページをUPいたしました!!

写真は小さめですが、その分色々な種類を掲載いたしましたので、
ちょっとだけ思い出に浸ってみてはいかがでしょう??

もちろんいつものように面白ページもあるとかないとか??


近々あの方のコメントも掲載予定なので、お楽しみに♪

それでは!
blog.jpg

「おかえりグランパ」にご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
キャストならびにスタッフの皆様、ありがとうございました。
住職の白いほう、連邦の白い住職、きれいな住職(自称)こと久保克夫です。

「グランパ」終了翌日から、体を休める暇もなく客演の集中稽古に突入しました。
そして今、稽古後、終電を逃して新宿の漫画喫茶でこれを書いています。
なーにをやってんだか、俺。

今公演も素晴らしい脚本、素晴らしい役に恵まれ、演出家肝付氏、脚本家門氏にはいくら感謝してもしきれません。
また、役作りに苦しむ久保を厳しくも温かく叱咤激励してくれた仲間たちにも感謝しています。

思い起こせば、「紫煙倶楽部」、「どってんかばなし」、「インシデンタルギフト」ときて今回の「グランパ」。
50歳以上の役は4回目となりました。
プライベートでも「老けたね」と言われることが増えたのは、役のせい?
いや、実際年をとったなーと実感しています。
漫画喫茶で夜明かししている場合じゃありません。
話が逸れました。
老け役が振られるのは、男として落ち着きが出てきたから、と前向きに捉えましょうか。

さてさて、剃刀負けと戦いながら毎日30分かけて頭を剃っていた日々ともお別れです。
次の役はロングヘアー。
もちろん髪が伸びるのを待ってはいられません。
一気に伸びたりしたら気持ち悪い。
どんだけスケベなんだっつー話です。
というか怪奇現象です。
明日は稽古前に、ウィッグ専門店に買い物に行きます。
それなのに終電逃して漫画喫茶・・・
仏様の罰が当たったのか?
住職なのに煩悩いっぱいだったからか?
仕方ないでしょ、人間だもの。
永遠の思春期なんだもの。

客演が終われば次は12月の25周年記念公演第2弾。
まだ台本も読んでないし、役があるかどうかもわからないけど、楽しみにしています。
芝居ができる、それだけで幸せなんだなーと感じる今日この頃です。

それでは、FOXの公演で、客演で、あわよくばテレビなどで、皆様のお目にかかれますように。
今後とも劇団21世紀FOXと久保克夫をよろしくお願いいたします。

こんにちは、HP班です。
おかげさまで毎日満席のステージとなりました!
本当に本当にありがとうございました!

さてさて、HP班はただいま「おかえりグランパ」の公演後ページ作りに取り組んでおります。

でも、

そのまえに


劇団員の客演情報をいっぱいUPしましたよ!!
冬の公演まで待ちきれない方はどんどん劇団員に会いにいきましょー!

chira.jpg

2008.07.14

タマコさん

『・・・妙子です。』
の役をやりましたTORAアップロードファイル です。

「おかえりグランパ」おわりました。客席は毎公演、沢山のお客様でいっぱいでした。ありがたいことです
無事終えることが出来たのも、スタッフのみなさま、客演のたてかべさん、劇団員のみんなのおかげでございます。一人では到底つくることが出来ないものです。みんなの力がなかったら出来なかった芝居だと思いました。勿論、芝居の仕上げは観客のみなさんです。劇場でのあの空気感は、なんとも、言葉では言い表せませんな。です。

今回、幸運な事に、たてかべ氏の息子嫁で、タケル氏の妻で、しみけんさん(清水健児氏)の母と、なんとも豪華な家族の一員でした。色々勉強させていただきました。とても幸せでした。

ご来場していただいたお客様本当にありがとうございました。
では、また会う日まで。

TORA

2008.07.13

片山です。8

どうも、片山です。

いよいよ、千秋楽です。
早く帰って、早く寝て、楽日に備えようと思っていたのですが、
ゼンゼン寝れません(;>_<)色々興奮しすぎて…

昨日、12日ソワレ(夜)の会に
お世話になった先輩が大勢来られていて
泣きそうでした・・・
僕が、中々役をもらえない時から励ましてくれていた先輩が
「片山が、舞台立っている姿を見て感動した」と言ってくれました。
本当にありがたいことです。
『舞台に立てる』事に感謝です。

もちろん、見に来ていただいた全てのお客様に
「ありがとうございます。」
そして、これからご覧頂くお客様にも
「おまちしております。」
とても暑い中、
ご来場頂ける事に本当に感謝です。
 
残すところ、蟹、貝、それぞれ1ステージのみですが、
精一杯つとめます。
(その為には、早く寝なきゃ!!)

2008.07.12

開場前。

こんにちはHP班です。

カニチーム、カイチーム、ともに初日を迎えることができました!
おかげさまで毎日満員御礼の舞台でございます。
若干ではありますが、これからのステージの当日券は販売可能予定となってますので
ご都合あいましたら、ぜひとも劇場までお越しくださいませ!!

さてさて、こちらの写真は開場前のお写真。

昨日のカイチーム初日での みやあかね。
なんだかこの格好は役者・・・というか、スタッフ・・・というか・・・ADさんみたいだ!
とみんなでワイワイ。

D1000132.jpg



そしてこちらは、ストレッチ中の 清水健児。
そんな場所でそんな格好とは・・さすがです。

D1000131.jpg



開場前は役者のストレッチタイムだったり、
ぼんやりタイムなので色々な光景が広がりますね(^?^;)


本日から2ステージずつ。
怪我の無いよう気を引き締めて、素敵な空間を創っていきますので
どうぞお楽しみに?☆

2008.07.12

ようやく

貝チーム初日が無事に終わりました。
書き手は笹倉でございます。
ありがたいことに、満員満員でございました。
 
まだ若干、席に余裕がある日もあるそうです!
よろしかったら劇場まで足を運んでいただけると幸いです。

幕は上がった!!!
後は最後まで突っ走るだけだ!!

2008.07.10

片山です。7

どうも、片山です。

またまた、片山の書き込みでございます。
初日あけましたー!
大きな事件事故なく、
無事に初日の舞台を終える事ができま…し??

え?とっ、結論からいうと
主役の上岡志輔子が、段差から落ちました!
あっ!怪我はしてないです。(多分)

芝居の“とあるシーン”の暗転後、
『わたし落ちた?』と、どこからともなく声が・・・
幸い、ダメージもあまりなく、
その後の芝居には影響はなかったようですが

今回、舞台の表も裏も段差が多いので、
他のみんなも、怪我なく無事に
千秋楽まで迎えられるように
明日からまた気を引き締めて頑張りたいとおもいます。

でも、ちょっとオモシロかったから、
稽古場日誌に書いちゃった(てへ)




2008.07.09

片山です。6

どうも、片山です。

小屋入りしましたーー!!!!
昨日からほとんど寝てませ???ン。

“セット”すごくいい感じです。ふふふっ

明日はかにチームの初日で?す。
頑張りますので、精一杯の僕らを見に来て下さい!!!

2008.07.08

荷積み完了!

みなさんこんにちわ。お久しぶりです。
衣裳部その?ことTORAちゃんです。
衣裳部その?吉川です。
衣裳部その?みやです。

ただいま稽古場打ち上げが終わり、一息の静寂が訪れた稽古場にてお送りしております
いつも思うことなのですが、二ヶ月間あっという間にすぎてしまいました。
明日から小屋入りなんていまいち実感がわきません。
衣裳部的には今回は小道具部と共同で作成した○○○があります!
何かは秘密です。
劇場でお確かめください!TORA作です!
着物も作りました!吉川作!
もんぺもつくりました!みや作!
着物ともんぺは自分の分ですが。。。
今回は戦時中のお話ということで、暗い色の衣裳が多いんですが、
ひときわ目立つ制服がありますよね♪ダブルキャストのお二人ともとても素敵です!
惚れ直しました
みなさんもぜひ!劇場でご覧下さいませ

衣裳のことばかり書いてしまいましたが、お芝居自体も素敵に仕上がっています
笑えます!
泣けます!!
ご鑑賞の際にはぜひハンカチをご用意くださいネ

それでは皆様!劇場でお待ちしておりま?す!

七夕の夜にお初にお目にかかります。今年の4月からFOXに入団致しました。ヨボヨボの1年生まえだのりこですm(__)m…のんびりぃ屋なので新人のラストになってしまいましたそいでもって………
なんやかんやでお稽古も明日が最終日になりました。スローな新人ですいませんm(__)m………過ぎてしまえば…『あっ』と言う間の出来事です。……お稽古は、とても面白くて、毎回真剣にお稽古されている先輩方の邪魔にならないように密かに笑っていました(* ̄ー ̄)、時々堪えられず声を出して笑ってしまいましたが…本当面白いんです…と…皆さんの熱い思いがぶつかりあう日々でしたぁ。


今回のお話は切ない恋物語だと思います。…私は戦時中に生存していないので…お祖父ちゃんから聞いたりとか映画を観たくらいの知識しかありません。…でも今の世に生きていてもあの頃と変わらないんだと思える事があります、それは大切な人を想う気持ちです。
…本当1度だけでなく2度は必ず観て欲しい作品です。…内容が濃すぎてきっと1度観ただけぢゃ不完全燃焼だと思いますo(*^‐^*)o…な、なんとぉ?素敵な事にWキャストなので両方観て頂けるとバッチリかと思われます
大爆笑大号泣間違い無し決して損はさせません

…長くなってしまいましたが、

25年目劇団21世紀FOX公演『おかえりグランパ』皆様のお越しを新宿の空の下でお待ちしておりますm(__)m

2008.07.07

作業しました

こんな感じに

kon.jpg





どうですか。わかりますか?わかりませんね。モザイクかかっちゃね。

こんにちは。HP班です。
暑い暑い稽古場で劇団員みーんなでとあるものを作成です。

一生懸命です。

友の会の方、ご来場の際にはくれぐれも年賀状をお忘れなく(^?^)/
でございますよー

2008.07.07

暑い・・・

このところ暑さで、稽古場の2階は大変なことになっております!
とにかく暑い!ネコ
稽古後に2階でちょっとした作業をみんなでしたのですが、人口密度が高くなり、もう天然サウナ状態
うちわ代わりに座布団でみんなに風をおくってあげた人も・・・。
作業自体はみんなでやったおかげであっという間に終わりましたが。

このたびの舞台も人口密度が高いシーンが多い為、ラストのほうはみんなの熱気で汗が・・・。
まぁ、夏の芝居だから大丈夫かな

さて、稽古も残すところあと2日!とうとう今週本番です!!
皆様に素敵なものをお観せできるよう、仕上げなければ

それでは、このへんで。夜中に書き込みしている土方でした。


稽古場を出る時にクワガタ出没!!
そういえば、去年もいたなぁ

こんばんは!先ほど最寄り駅を寝過ごして通過してしまいました!


田辺です。

今は何をしているのかと言うとカレーを作って食べてます。
と、そんな事はどうでもいいんです。

もはや稽古日数が残りわずかとなってしまいました。
一日一日の稽古を大切にしなきゃいけません。

ここ最近蒸し暑い日々が続き、集中力も途切れがちになりますが
ここは一つ気合を入れて頑張ります!

よし!あともう少し!

とってもハートフルで素敵なお話なので、ご来場して下さるお客様の
心に何か一つでも残せるような、そんな演技を心がけます!

また、カニ・貝チーム、共に見てもらえると
なお一層楽しんで頂けると思いますので是非何度でもご来場下さいね♪

では、今日はこの辺で失礼します。
劇場でお会いしましょう!その際は是非お声がけ下さいね♪

SPACE107で僕と握手!




暑い日が続いていますねぇ。お久しぶりです。




新井田です。

今回、貝チームに出演させていただけることになりました。先輩とダブルキャストでドキドキでしたが・・・勉強させていただきつつ頑張っています。




あっという間に本番を迎えようとしております。あと貝チームは稽古場での稽古が1回のみとなってしまいました。演助班の後輩とスケジュール表をみていて・・・光陰矢のごとしだなと・・・。本日、カーテンコールも演出からつけていただき、いよいよだなという感じです。



今回のお話は戦時中ということで、6月の頭にカニさんチーム3名貝チーム3名で勉強ツアーにも行きました。自分でもいろいろと調べたり、ビデオをみたりしましたが・・実際に体験した方のお話が一番・・身になります。学生時代・・・祖母から戦時中の話を聞いたりしましたが・・・・深く考えずだったりしたので・・もっとちゃんと聞いておけばよかったなと・・。


それではまとまっていませんがそのへんで失礼いたします。

107で心からお待ちしております。




















メジメ気候な梅雨がもぅすぐ明けそうですね♪
今日の書き手は、猪突★猛進の利根川 ちひろデス!

・・・え、なぜ『猪突★猛進』なのかって?
それは亥年生まれな上に芝居も猪突猛進だからです;
『コレッ!』と決めたら迷いもなく突っ込んでしまうクセがあるので、
まわりからよく注意されてしまうんですね・・・気をつけよう><*

集中力があるのか回りが見えてないのか・・・。
・・・・――前者であって欲しいが、微妙です(ぁ





さてさて!集中稽古期間も半ばを過ぎ、もぅすぐ本番です・・・が!!!
重要なことを一つ・・・、ちょっと宣伝をばッ★☆★


待たせしました!今回の公演『おかえりグランパ』にて 初 売 り !

第60回公演 『イ ン シ デ ン タ ル ・ ギ フ ト』DVDが
  劇 場 物 販 コ ー ナ ー に て 販 売 さ れ ま す 。



そして、ナント!!豪華2枚組
Wキャスト、両チームの芝居がお楽しみ頂けますv
前回公演の『深大寺恋物語』にて沢山の方から
『60回公演のDVDはまだですか?』っというお言葉を頂きまして、
今回、満を持しての初売りでございます!!ひゃっほーうぅ!!!

ぜひ!終演後は物販コーナーにお立ちより下さいね♪
物販部メンバー一同、心よりお待ちしておりますv



-----------------------------------------------------

て、今日も両チーム通し稽古でした。
まだまだ良くなる部分には手を加え続け、今日もちょっと今までの演出から
変わった部分が出ました。はい・・・私の役が大きく関っている部分だったのですが、
なんか動きが悪いのか、なぜか足が痣だらけです・・・。ふくらはぎ痛い;;

両膝下にも大きい痣やら小さい痣がポツポツと・・・この痣には覚えがないぞ!?


痣になんか負けず、残りの集中稽古から本番と、駆け抜けるぞぉ♪
生傷ならぬ、生痣が耐えない、猪突★猛進の利根川 ちひろ がお送りしました・・・。


――――ではではッ!


本番まで稽古も残り4日となりました。

・・・・・・

はっはっはっはっはっは!

・・・・・・

あと4日かぁ・・・・・・

どーも波多野和俊です。


稽古も佳境に入りみんな演技に追い込みをかけております!
小道具隊長岩崎くんは小道具作りにも追い込みをかけ・・・いや、むしろ追い込まれています。でもこのブログを書いている俺の横でニヤニヤ現実逃避をしています(笑)

そんな岩崎くんとは今回ダブルキャストで同じ役を演じます。
岩崎くんは汗をかきます。いっぱいかきます。
今回の衣裳は生地が厚めなので俺も汗をかきますが、岩崎くんの汗のかき方は
尋常ではありません!
そこが今回の芝居のかくれた見どころだとかそうじゃないとか・・・・・・。



あ、もちろん俺も頑張ってますよー!当たり前じゃないですか!


2008.07.03

タイムing。

何事もタイミングって大事なんだな、と実感しています。

例えば、誰かに何かを伝えるタイミング。
どんな情報を、どの時に、誰に伝えるか。


その感覚は、もちろん芝居にも生きて。
「ここではコレを伝えたい!」
「こんな光景が見えれば良いなぁ」
なんてことを思いながら、芝居と向き合ってみる。

自分の役だけじゃなく、相手役を生かす立ち振舞い。
お話全体における、自分の役が果たすべき役割は一体何なのだろう?
その為に、このシーンではどうするのが良いんだろう?
自分の気持ちが出来てきたなら、少し視野を広げて見る。
そうしたら、もっと先に進める様な気がしませんか?


自分の心無い一言で、誰かを傷付けたり、芝居が破綻してしまう事が無いように。
素敵な愛が溢れる芝居を創っていきましょー!

「おかえりグランパ」、だいぶ完成形が見えてきました!
本番まであと1週間!
気合い入れて、いくぞ?!o(`ー´)o
キムラでしたー。



☆ ☆ ☆ ☆ ☆



この文を書いているとき、専門学校時代の講師の方が、
「人生も芝居も、大事なのはタイミングとバランス感だ!」
なんて熱弁を振るっていたのを思い出したりしました。
うーん、一理あるよなぁ?。

2008.07.02

残席状況

こんばんはチケット班です。

本番まであと少し!
なんとチケットの残りもあと少し!

ここ最近でぐんぐん売れまくっております!!


と、いうことで、
「おかえりグランパ」のページに
残席状況をUPいたしましたので
どうぞご確認くださいませm(_ _)m

どうも、なみのととです(^O^)
いやいやいや…早いものでもう7月ですか。そうですか。
相変わらず稽古に入るとあっという間に時間が経ちます。

さてさて今回は終戦のお話。
なみのは疎開してくる女性の役です。
今回役作りのために、色々な資料を読んだり、江戸東京博物館に行ったりと当時の様子を調べまわっています。
…つくづく自分は幸せだなぁと。
お腹すいたらコンビニ、ファミレス、ファーストフード…なんでもあります。
金欠とかいいつつ、お菓子買ってます。
帰る家があります。
毎日お風呂入ってます。
好きな服着て、アクセサリーつけて、化粧して出かけてます。
演劇という好きな道を選択して生きています。

もうこれ以上何を望むの?って話ですよ。
現代っ子ですみません。

人間って当たり前すぎる事にはどうも鈍感になってしまうんですよね。
今ある物に目をむけると自分はすごく恵まれてるなあって思うわけです。
不満ばかり数えてちゃいかん。いかんよ。

何やら話がそれましたが、そんな今では当たり前の事が当時は当たり前じゃない。
今ある物が無い。
同じ日本なのに全然違う。
でもみんな一生懸命生きてる。
もしかしたら2008年を生きる私たちよりも。

見に来てくださった方々に当時の空気を少しでも味わってもらえたらと思いますo(^-^)o
では劇場でお会いしましょう♪

始めまして。
今年度より21世紀FOXに入団しました、新人の植木 伴博と申します。
どうぞよろしくお願いいたします。

6月ももう終わり。稽古も大詰めに向かって参りました。
改めて気合いを入れ直し頑張っていこうと思っております。
今回は舞台がお寺さんなので、木魚など変わった物が沢山あるのですが今日、それら特殊な道具が八割がたそろいました。
やはり舞台上に物がそろうと雰囲気が変わるものですね。


おかえりグランパは終戦間近のお話ですが、僕の祖父はその頃、特攻隊だったそうです。
祖父が飛ぶ直前に戦争が終わったと聞きました。

もしその祖父が飛行機に乗っていたら、今僕はここにいないわけで。小さいことかもしれないけれど、確実に僕達の一家の運命は変わっていたことになります。

人がたくさん死ぬっていうのはひどく辛くて悲しいことだ。

これだけで戦争に反対するには充分すぎる理由だと思うんですけどね……。



ああああ、新人のくせに長々書いてしまいました、申し訳ありませんッ。

では、明日もまた頑張って稽古に臨みたいと思います。

プロフィール

劇団21世紀FOX

  • 劇団21世紀FOX
  • 団員による稽古場日誌!

  • (記事に対するコメントについて)荒らし防止のために掲載はされませんが、役者の手元に届くようになっております。気軽なファンレターとしてお使いくださいませ(´∇`)
  • 最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    管理ページ

    リンク

    ブログ内検索

    RSSフィード

    Copyright ©劇団21世紀FOX 稽古場便り. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。