上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御来場下さった皆様、大串さん、青木さん、渡邉さん、藤間さん、KIMさん、毎公演見て下さった門さん、そして肝付さん本当にありがとうございました!!
とても楽しい役を演じる事が出来て、本当にうれしかったです。

当時の事を調べ、伊達衿や柄足袋、髪形などにもこだわってみました


形からか?!とツッコミ入れた方々へ、もちろんそれだけじゃありません(≧へ≦)
ハレー彗星について知っている私は、どう頑張っても恐くない。しかし1999年の7月は恐かった。何かが降ってくるんじゃないかって……トミコさん達はまさに近付いて来るなんだか解らないものを見ながら19日間過ごしたんだ。それは恐ろしかんべ(´Д`)とか
電気を知らない感覚はどんなだろぅ?これまた分からないけど、『目に見えないけどさわったら死ぬ』なんて物が自分家に来るなんて言われたらそりゃーもーびっくりだよ!ちょうど稽古期間はチマタで、はしかが流行ってましたしね

一ヶ月後には皆死んでしまう、しかし自分家に助かるアイテムがあったら……トミコ夫妻の思いが私には理解できました。でも私のなかでは、もし町長さん達が運命の日を向かえても生きていたら、お金は返すつもりでしたよ。いや本当に(-_-)



反省や問題は残りましたがそれはまた次を頑張る為の肥やしだから、忘れずに貯めておきます!
ではまたお会い出来る日を楽しみにしています。
川内一子
スポンサーサイト

なみのととでございます。
「どってんかばなし」無事公演を終了致しました。
観に来て下さった皆様本当に本当にありがとうございました!
役者・スタッフをはじめ、公演に関わった皆様本当に本当にお疲れ様でした!

今回の公演は初めてづくしでした。

初めての東北弁、初めての時代物、初めてのなまはげ、初めての藁綯い…

なみのは頭が悪いので何事も人より理解するのが遅く、まわりにたくさん迷惑をかけました。ごめんなさいm(_ _)m
それでもやっぱり稽古は楽しかった。
やはり何か一つの物をみんなで作り上げるというのは良いものです(*^―^*)

先輩・同期・後輩の皆様、なまはげの為に藁を綯うの手伝ってくれてありがとうございます!!【FOX藁部】楽しかったですね!一番藁綯いが上手かった小栗の、「オレはみんなと違って藁綯っててもアドレナリンはでないんだよ!」という言葉が今も胸に残ってます。
町長、老廃物っていっぱい言ってごめんなさい!調子にのりました!…だって、楽しかったから…
天野さん、闘魂ビンタいっぱいくらわしてごめんなさい!!さぞかし痛かった事でしょう。

今回もたくさんの方に助けられながら最後まで演じる事ができました。
やはり人は一人では生きられないものですね。
常識を守っている人々がいるからこそ、破天荒な生き方ができる人もいるということで…ではまた御会いしましょう!\(o^▽^o)/

この度はFOX第59回公演、『どってんかばなし』にご来場いただきまして本当にありがとうございました。無事千秋楽が迎えられたのも、ひとえにお客様・スタッフの皆様のお陰です!

名乗るのを忘れていました
団子屋の‘ヨシ’こと吉川です

今回肝さんから頂いたヨシ役は、見てくれ云々はおいておいて、なんて可愛い人なんだろうと常々自分とのギャップにため息ものでした。
町の皆が『どってんかばなし』で奔走している中、惚れた男の為にダイエット…。未来を信じて生きるようとする人間の執念というか、女の情念というか…、どこか滑稽なんですが、自分もこうありたいと思わせてくれる女性でした。(そんな女性になれたかなぁ?)

それから今回のお芝居、入交町というとある町が舞台となって繰り広げられていたんですが、劇中で石田さんが言っていた「町の人間は家族みたいなもんだべ」の言葉通り、こころの温かい人達がいっぱいで、いろいろな所で助けていただきました!舞台上の安心感はもとより、ヨシがおでぶMAXの時は身体がホントに不自由で、手伝ってもらわなければ着替えもままならない状態ご迷惑をおかけしました。(夏場の肉襦袢は恐怖です…)



さて、公演が終わると燃え尽きた感で寂しくなったりしますが、水面下では次の第60回公演に向けて動き出しています♪足踏みしている場合ではありません!ご来場下さった皆様、次回公演の情報公開もお楽しみに

ご来場下さいまして有り難うございました。
前田寅吉役の笹倉でございます。
観に来てくれた知り合いに、
爽やかな役だったねーと言われました。

・・・本人、そんなモノ欠片も持っていないわけですが…

そうやって見えていたのなら、
だ?いせ?いこ?
肝付さんに、もっと爽やかにと言われつづけ、
なんとか爽やかに仕上げる事が出来たみたいです。

この爽やかキャラをポケットにしまいこみつつ、
次回に向けて英気を養おうと思います。

はい。
そうはいったモノの、すでに研修所公演のため稽古場ですが・・・
 


どうも皆様お久しぶりです。
大工の園部を演じさせていただきました。正村です

いやあ、役者は体が資本とよく言ったもので、
私も日々、体調管理はしっかりやっていたつもりでしたが、
さあ、本番2日前に私が長年連れ添ってきた扁桃腺君が
急にテンションあげやがって、体温も40度まで上昇
もう扁桃腺君絶好調

子供の時から風邪ひくと扁桃腺炎になって高熱だしてたんで、
医者から手術しろと言われ続けたところを
親からいただいた大事な体、例え過剰な反応をしても
平時は大事な器官、無理にメス入れる訳にはいかねがすちゃ。
とつっぱなねていましたが、
もうここまで裏切られては黙っておりません、
切ります。オペします。さよなら扁桃腺君。

で、この熱は昨日でやっと治まりまして、
本番中、扁桃腺の炎症で固形物が食べられなかったのですが、
今日はまあ、なんとか。
でもまだふわふわしてます。夢の中のよう きっと今の僕は蝶の観ている夢なんだ。
そういえば越後製菓のふんわり名人ってお菓子の革命だと思うんですよ。

ああ、すみません余計な駄文ばかり書き連ねてしまって。 
とにかく、
本番中は修学旅行中に熱だした痛い奴って1人はいたよねって
視線をくれながらも、その実、みんな気を遣ってくれて、
助けてくれて(特に新人の夏代ちゃん)、
劇団って家族みたいなもんだなぁ。
と、ありがてぇなぁと身にしみました。
本当にありがとう!
芝居の内容もさることながら、
こんな暖かい劇団の雰囲気が少しでも伝わればまた幸いです。
では、また次の公演で!

さあ、今週は研修所公演のタタキだ!



稽古場での後片付けも終了し、ほっと一息ついております。
TORAちゃん&七尾です

「どってんかばなし」にご来場いただきました皆様、
ありがとうございました。
キャストの方々はお疲れさまでした。
お世話になったスタッフの皆様、
本当にありがとうございました。

今回は東北弁の芝居ということで、
スタッフの我々も、エセ東北弁で遊んだりしながら
楽しく稽古と本番を過ごしておりました

日に日に一体感が増していく入交町の人々は
本当の家族のようでした
お客様にもそのように感じていただけたのではないかなと思います。

皆様、ご来場本当にありがとうございました。
また劇場にてお会いいたしましょう。
コーン!

P・S 写真は、本番中にいただいたものです。
とってもおいしかったです。
ありがとうございました。(BY TORA)

2007.06.19

物販部です!

物販を担当しております、上岡と七尾と新井田です。

ブログに書き込むのは初めてですが、
劇場でのご案内をさせていただきます。
毎回、劇場にて我々物販部がFOXのオリジナルグッズを
販売しております。
過去の上演台本やDVD、ビデオ、ストラップなどなど、
多数とりそろえております
今回のお芝居を観ていただいた帰りに、ぜひお立ち寄りください。
我々が笑顔でお迎えします

今年の新鋭、新井田も初登場なので、よろしくお願いいたします。

ちなみに、通信販売は行っておりませんので、
この機会をどうぞお見逃しなく

ではでは。
劇場でお待ちしております。


物販部

2007.06.18

幸せな父です



とうとう稽古も明日を残すのみとなりました。
緊張感高まりまくりの久保克夫です。

さて、今日の稽古終了後、嬉しいサプライズがありました。
私の愛する娘たち、井路端治子、上岡志輔子、杉崎綾子から父の日のプレゼントを貰ったのです。
そりゃもうびっくりしましたよ。まったくの予想外!
残念ながら、実際には父親になったことがないんですから。

もともと自慢の娘たち、愛する三人娘でしたが、本番に向けてこれでますます愛情が深まっちゃいますよ!
ええ、そりゃもう鬱陶しいくらいにね。

そんな訳で、写真は娘たちからのプレゼントです。癒されます。
なんとも乙女チックな父親らしいです。
写真小さくてメッセージ、読めませんね。
「お父さん大好き」ですって!
実に実に幸せな父なのでありました。
娘たちよ、愛してるぞー!

こんばんわ。杉崎です。
今日は転換稽古しました。
暗闇でドキドキの移動をするのです。
杉崎は「夜空ノムコウミズ」の時に壁に激突したことありました。
アホですね。
いや、しかし、今回こそはそんなことないようにやってやります。ふふふ。

さてさて、公演間近になるとチケット売れ行きがとてもよくて
最近はほとんどのステージが満席になってしまうのでは??
といった状況です。
詳しくは近々ホームページに掲載しようと思っておりますが
ちょこっとお早めにブログでもお知らせです。

↓余裕アリのステージはこちら↓
22日14:00?
24日17:00?

こちらはまだお座席に余裕ございますので、
ご都合よろしければ是非こちらのステージをご覧いただくことをオススメします。

それ以外のステージは、ほぼ満席になりそうなので
当日券も出る回があったり、出ない回もある…かもしれないのです。
ご来場を検討されてる方は、どうぞお早めに電話予約をご利用ください!

全席自由席ですので、当日はどうぞお早めにご来場ください。
そしてお好みの席をゲットしてくださいませ

本番までもう少し
皆様と劇場でお会いできるのを楽しみにしております

どもども
稽古も大詰め、山つかさです

今日は集中稽古が始まり、初めての2回通しでした?
私、一度出番を終わって次の出番まで結構時間があるんですね
なので次の出番まで気持ちをつなげたり、脹らましたり・・・
っというのが、なかなか難しいです。。。

 
でも、だんだんと、初めてに近いナチュラルな芝居や、
相方の洋介(田辺)との仲もイイ感じになってきたんじゃ無いかなあ?
あ・・・遅いか

役はナレ過ぎても駄目ってことで、初心忘れるべからず!!
精進します

2007.06.09

町人トリオ☆

いよいよ稽古も大詰めになってきました。
お魚大好き清水、甘味だいすき吉川、え?ああ正村です。

吉:今日は方言指導の一城さんが来て下さいました!
  方言チェックも兼ねての通し稽古をしました。
清:実はすごい緊張したんですけど。
正:なぜっ?
清:最近、演技面に重点をおいてたんで、
  方言がおろそかになってやしないかと肝を冷やしてたんだよね…
吉:案の定、私は変な癖がついてました
正:俺は…結構直された。頑張ります!
  一城さんからの方言指導で、
  耳が良い人はやはり方言習得がはやい。
  音で覚えるのでしょうか 
  俺はかなりの音痴だからいまだに正確に音をトレースできない。
  ここ課題。 
清:君、それを課題にしちゃったら、
  まずは音痴を直さないと駄目なんじゃないの。
吉:確かに。でも手遅れなんじゃ…
正:うっせい!
清:今回のお芝居、役に近づけるという面では、
  方言での表現が重要であり難しいよね。
  ちなみに君たちは役に自分を近づけるタイプ?
  自分に役を近づけるタイプ?
吉:私は前者だと思います。でも、気がつくと後者になることも多々。
正:僕は…
清・吉:お前は後者だよ!
吉:そうういうシミケンさんは?
清:前者。その方がストイックで格好いいから。
正:俺も前者だね
清・吉:だからお前は後者だよ!!
吉:トリオというだけあって、うちらよく絡んでますよね。
清:劇中では悪友って感じだよね。
吉:いろんな町人がいるけど、
  そこここに腐れ縁同士の物語があって、
  それがまた今回の見所の一つですよね
清:来週から集中稽古が始まるし、
  そこをしっかり見所と出来るようにがんばんべ。
正・吉:んだじゃ

2007.06.07

今さらですが

このブログ、“劇団21世紀FOX☆稽古場便り”
いつもごらんの皆様に今さらですがご連絡です。

このブログ各記事にはコメントを寄せていただくことができます。
が、
ある種、公的なブログであるため、
公開には管理者側の許可が必要な設定になっております。

ただ、
今までにもいくつかコメントはいただいているのですが、
稽古の進み具合、各自の仕事等、諸事情により、
なかなかいただいたコメントひとつひとつに
丁寧なお返事が出来ないのが現状です。

せっかくいただいた皆様の温かいお言葉に
お返事等で偏りが出てしまっては申し訳ないということで、
現在、コメントの掲載、公開をいたしておりません。

もちろん、
いただいたお言葉は記事を書いた本人含め
皆がきちんと読み、受け取っております。

お返事の代わりと言っては何ですが、
舞台の上から皆様に素敵な感動でお返しできたらと
皆、日々精進いたしております。

なにとぞ御了承の上、
今後とも劇団、並びにこのブログを愛していただければ幸いです。

公開は出来ませんがコメントもお待ちしております。
どうぞよろしくお願いします。

2007.06.06

ワラわら

すっかり報告しそびれてましたが!
数日前から、みんなでワラを束ねて(?)おります!
それはどこかの職人のように…



稽古が終わって、夜遅いというのにみんなで無言でサクサク仕事がすすみます。
本日は新人たちも加わりワラ職人が増えていきます



なにより吉川さんと小栗んの仕事が早い早い。



書き手の杉崎は全く出来ません。今度リベンジします。
ワラをよりながら束ねるということが、その手さばきが出来ないのです。

さて、果たしてこのワラは何に使われるのか・・・
こう ご期待。です。

2007.06.04

友の会です。

みなさん、おひさしぶりです!
友の会編集部でございます!

本日、会報の発送作業がありました。
この会報は、友の会の会員にのみお届けしているものなのですが、今回も、気合いの入った仕上がりとなっております。

ちらりと内容をお知らせしてしまいますと、
次回公演のキャスト発表を、どこよりも早く掲載いたしました。
新人紹介や劇団員の連載記事など、他では読めない記事ばかり!

皆様のお手元に届きましたら、
ぜひぜひ感想などお聞かせくださいね。
ハガキやメールで、皆様のお声をどしどしお寄せください。
劇団員一同、心よりお待ちしております。

オシラセ
友の会では、いつでも会員を募集しております。
詳細はHPに掲載しておりますので、
お手数ですがそちらをご覧下さい。
ちなみに、次回公演『どってんかばなし』でも、
友の会のブースを設ける予定です。
終演後に現れる劇団員に、ぜひお声をかけてくださいね

ではでは、さようなら! コーン!

今日は地震がありましたねー
みなさまは大丈夫でしたか?

こんにちは書き手は三姉妹
井路端・上岡・杉崎でっす

さて今日の稽古はご飯を食べるシーンをやりましたー
肝さんが稽古用に用意してくださったおかきが
意外と白いご飯にあいまして箸がすすんだ結果、
父親はセリフをとばしました

井路端「食いしん坊の私は、役柄でいっぱい食べれない・・・
上岡「逆に私は、食べっぷりを研究しなくっちゃぁ・・・
杉崎「私は、特に気にせず食べてまーす
上岡「なんだか、末っ子らしい発言だね
杉崎「ごめんなさい

・・・普段も三姉妹らしくなってきました
これから本番に向けて絆を深めていこうねー

お父さん・・・セリフ飛ばしたこと ばらしちゃってごめんね

昨日はすっごいすっごい雷でございましたね。
稽古中もごろごろとなっておりました。
でも今日は昨日の雷はなんのその。太陽がお目見え、そして夜にはお月様がきれいでした。

こんにちは、書き手は杉崎です。

さてさて。本日の稽古場は衣装合わせから始まりました。
衣装合わせ第2回目です。ここでほぼ衣装が決定いたします。
この日のために、衣装班さんは布や材料を仕入れたり、役者は自分の衣装を探したりしてきました。
しかし、衣装といっても着る物だけではございません。
髪型から下駄まで・・・すべてをみるわけですが・・・
明治時代ということで、女性は髪形が現代とは全く違うのですね。
杉崎は前髪あげるのに必死こきました。
普段前髪あげることないので、とてもぎこちない手つきでやっていたら
なんと、兼高ちゃんが助けてくれました。ホントにありがとう。
着物も着慣れてないので、お世話になっちゃいました。
そろそろ一人で着れるようにがんばるっっす

衣装合わせが終わったら、その後はパンフレット用の撮影になりました。
どんなパンフレットが仕上がるか今からとても楽しみです


そして、本日の稽古はピース稽古でありました。
杉崎出るシーンもやりましたー。舞台の使い方に変更があったので
今までとはまた違う演出もついて、動きもでるように

まだまだ煮詰めたりなかったり、自分の中でイマイチな部分が拭い去れないので
もっともっと稽古して消化できるようにしたいです

気づけばもう6月です。
あと20日には本番なんだなーと改めて思うのでした。
チケットはまだまだ発売中です
平日や日曜の夜がオススメです

プロフィール

劇団21世紀FOX

  • 劇団21世紀FOX
  • 団員による稽古場日誌!

  • (記事に対するコメントについて)荒らし防止のために掲載はされませんが、役者の手元に届くようになっております。気軽なファンレターとしてお使いくださいませ(´∇`)
  • 最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    管理ページ

    リンク

    ブログ内検索

    RSSフィード

    Copyright ©劇団21世紀FOX 稽古場便り. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。